トップページ >> メニュー >>  ミミック(パシフィック)
 五十音 ミミック(パシフィック)
・2157 「五十音 ミミック(パシフィック)」¥12,500.

・鼈甲(べっこう)を思わせるアンバーカラーのミミック
・透明度の高い素材と上質な雰囲気。年齢や性別を問わずお楽しみいただけます

美しいアンバー・カラーのミミック「パシフィック」。

透明度の高い素材とスリークなスタイルのおかげで、鼈甲風ながら、その言葉につきまとう
「やぼったさ」を感じることはありません。むしろ現代的な上質さという表現がぴったり。

 

■ あらまし

ミミックに用いられている主な素材はアセチロイドです。
多彩な色と柄から来る種類の豊富さが特徴の素材ですが、ミミックに仕立てた時にどのように
映えるのかは実際に製品化してみないと分かりません。しかし今回出来上がった「パシフィック」は
そのような心配を一気に吹き飛ばす、まさに会心の作品となりました。

歴代ミミックの中で最も透明度の高いアンバー色の中に浮かぶのは、ほぼ黒に近いダークブラウン。
無垢のアセチロイドの塊から人の手だけで慎重にくりぬかれた軸とキャップは極めて薄く仕立て
られ、結果、ラグジュアリーなカラーとスッキリとしたシェイプが両立した独特の個性を放ちます。

(写真上)
黒く見える紋様ですが、実際にはダークブラウン。
このため紋様ひとつひとつの周囲には美しい赤茶系の境界線が現れていて立体感が高まっています。
ペンクリップ無しでも美しいのはミミックの基本形がしっかりとしていることの現れです。

 

(写真上)
ミミックに標準で備わっているペンクリップを装着した様子。
パシフィックには真鍮(しんちゅう)地金色のグリップと金色塗装のペンクリップをセット。
ペンクリップはバネ力が必要とされますのでベースはスチール素材。そこにミミック用の
きめ細かなパール仕上げのゴールド塗装を施しています。優しい輝きが特徴です。

(写真上)
万年筆系のインクが充填されていて定評のあるローラーボール替芯をセットしてみました。
滑らか
な書き心地と真鍮製グリップによるソリッドなタッチを楽しむことができます。

(写真上)
ドイツ製のローラーボール(=水性ボールペン)カートリッジに当店で特殊なチューブを取り付け、
ミミックに装填できるように改造したものです。万年筆のものとほぼ同等のインクが充填されており
インクの湧出量も多めですので、極めて軽い筆圧で万年筆のような美しい描線を楽しむことができます。
本替芯は メニューのページ に商品番号・価格・在庫のご案内がございます。

■ 製品仕様「ミミック」(黒):

・機能  :鉛筆補助軸・キャップ付き
・素材  :アセチロイド、真鍮
・外形寸法:全長 145mm(キャップ閉時)/軸径12mm(軸中央付近)(いずれも設計値)
・本体色 :アンバー(オレンジ〜茶系半透明)にダークブラウンのパターン
・付属品 :ペンクリップ(ゴールド塗色)

■ ご案内:

ミミックは「ボールペンと鉛筆の店 五十音」(東京・銀座)のオリジナル製品です。
五十音様にお願いをして、信頼文具舗でも取り扱わせていただくことになりました。
信頼文具舗より、全国の皆さまにお届けです。

※商品価格や商品構成は五十音と同一です。

■ 品質情報:

アセチロイド表面には加工時のスリキズ・くぼみ・ムラが多少ございます。
現行ミミックのグリップにはGinzaGojuonのレーザー刻印が入っています。

■ 注意事項:

・ミミックには、鉛筆は付属されていません。

トップページ >> メニュー >>  ミミック(パシフィック)