トップページ >> メニュー >>  クリックカット
 クリックカット 

・1609 「クリックカット ブルー /ホワイト」 ¥432.
・1610 「クリックカット オレンジ/ブラック」 ¥432.

・CD&DVDのシュリンクパケージを開封
・PeterScharf 氏デザイン
無塗装の樹脂(おそらくABS樹脂)、円板状のコレは、CDやDVDにぴったりと貼り付いている、あのシュリンクパッケージ(透明なビニール)を開封するためのカッターです。

オレンジ/ブラック(左)とブルー/ホワイト(右)、ふたつのバリエーション。一見、ホワイト/ブルーは馴染みの無いカラーリングですが、このブルー、ドイツの看板や用品などで意外と見かけるトーンなのです。私はこのブルーで強烈にドイツの街やお店の風景を思い出しました。

■ 製品概要:

よく輸入CDやDVDで、樹脂ケースを密封する透明フィルムがピッタリと貼り付いているものがあります。これは、フィルムを巻いたあと熱を加えてフィルムを収縮させる「シュリンクパッケージ」というものです。

クリックカットはそんなシュリンクパッケージを開封する「きっかけ」を作るための用品です。フタをカチンと開き、中から現れた円形の刃でCDケースの端をサッと軽くなぞると、フィルムが切れて、ここから開封が可能となります。

触ってみればわかる快適な無塗装樹脂仕上げ、フタを開閉する際の小気味よい動き、そしてすぐれた形状の秘密は、あのFIX-ON LOOPを担当したデザイナー、PeterScharf 氏の手によるものだからです。Peterさんはもともと樹脂金型の設計を本業としていた人。ご本人とお会いしたことがありますが、樹脂製品の隅々まで配慮しながら設計されているご様子を伺うと、この人の製品を手元に置きたいと思ってしまうのです。

1.フタを開く「CLIC!」
2.フィルムをなぞる「CUT!」  の様子。
カバーを開くと円形の刃が現れます。
シンプルなラバーバンドタイプのストラップが付属

■ 製品仕様(クリックカット)

・機能  :シュリンクパッケージ開封用具
・外形寸法:直径46mm。最大部厚さ:12mm
・材質  :樹脂
・付属品 :ラバー製のストラップ

■ ご案内:

・刃は交換できません。

■ 品質情報:

・無塗装仕上げのため、製品表面に多少細かいキズがあります。
 また、同じ理由から、製品の色味(特に白色部分)は多少曇っています。

■ 注意事項:

・極小サイズの刃が備わっています。取り扱いにご注意ください。
 お子様がお使いにならないようお願いします。

・この製品でも開封できない包装がありえます。



トップページ >> メニュー >>  クリックカット