トップページ → メニュー → ライツ パートファイル

  ライツ パートファイル
・0539 「ライツ パートファイル 7パート ブルー 」 ¥1,274.
・0540 「ライツ パートファイル 7パート グリーン」 ¥1,274.
・0541 「ライツ パートファイル 7パート レッド 」 ¥1,274.
・0542 「ライツ パートファイル 7パート イエロー」 ¥1,274.
・A4の書類を分類してはさみこむ「紙ばさみ」
・紙製ならではの利便性と、良質なデザインで個性を発揮
LEITZ(ライツ)はドイツの事務用品メーカー。
ドイツならではの端正なスタイルと確かな
作り込みが紙ばさみのイメージを一新します。

8枚の厚紙が7つのパートを作り、それぞれの間に
A4サイズまでの資料をはさみこめます。
全体は背表紙に装備されたラバーバンドで固定。

写真のとおり4色のラインアップです。

欧米の製品にはソート(区分け)するための文房具をよく見かけます。
上手にソートすることで業務のちょっとした効率化に結びつける考え方です。
このパートファイルもそんな製品のひとつ。数枚の厚紙を綴じた「用紙をはさむだけ」のものですが
あらかじめ分類し、はさんで保存するあるいは抱えて出先に向かう用途に最適化されたツールです。

たとえば、7つのパートを利用して1週間分に資料を分けておくファイル。お客様に記入してもらう
各種の申し込み用紙を仮保存する。楽譜を入れて持ち運ぶ。
などのつかいみちがありそうです。

パートファイルを開いたところ。

パートごとに用紙の色が変わります。
用紙はかなり厚みがあるカラーのボール紙です。
紙製ゆえに、好きなところに文字を書いたり
すきなものを貼ったり、素材に身近さがあります。

なかほどの2つの穴はなぜあいているのでしょう?
この穴で、ファイルの中にまだ資料が残っているか
ひと目で判るためのもの。と私は解釈しました。

切り込まれたインデックスのシェイプが個性的。
本製品に視覚的な楽しさを与えてくれます。

インデックスが飛び出さないので
タブが折れ曲るような心配がありません。
もちろん、インデックスの操作は簡単・確実。

このファイルの取り扱いに先立って、お客様数名のかたにリサーチを行いました。
そこから見いだされた本ファイルの最大のメリットは「紙素材である」ということでした。
紙なので、ファイル本体に自由に文字を書いたり、分類ラベルを貼ったりが可能になります。
また場合によってはイラストを描き込んで自分だけのファイルに仕立てられます。

自分なりにカスタマイズするときに素材が紙であることはとても有りがたいというご評価でした。
また、紙でカッコイイファイルが少なかったのでうれしいというお話でした。

ひとつのパートにコピー用紙は軽く40枚は入ります。写真では判りづらいですが厚紙のとじしろ
の部分にプレス加工でマチの線が3本入っているのです。
もっとも、ひとつのパートにかなりの枚数は入りますが、40枚×7=280枚を持ち歩くことは
考えられませんから、はさむ枚数はほどほどに!

商品仕様:

機能   :紙ばさみ。ラバーバンド付き。
素材   :厚紙。複数の厚紙をふたつおりにしてステープラーで綴じたもの。
パート数 :7
収容サイズ:A4判相当までの資料を収納可能。(最大230×310mm程度)
縦横寸法 :表紙幅245mm×表紙高さ320mm。
厚さ   :6mm(7パート)
重量   :230g(7パート)


トップページ → メニュー → ライツ パートファイル